暮らしと税金

フリーランスにおすすめの会計ソフト3選|メリットと開業届の提出方法も解説

5円くん

フリーランスって、確定申告を自分でしなくちゃいけないの?

大河内さん

税理士に依頼する人もいるけど、最初は自分で作る人が多いね。

5円くん

そっか。じゃあ会計ソフトを買わなきゃいけないけど、どれがいいのかよくわからないんだよね。

大河内さん

それじゃあ、おすすめの会計ソフトを3つ紹介するね!!

フリーランスや副業を問わず、一定以上の収入がある場合は、確定申告の準備をしておかなければなりません。取引量が少ないうちは、Excelや手書きで管理することもできますが、取引が増えてくるとなかなか難しくなります。

また、確定申告書に記載する「売上・経費」を間違えてしまうと、より多くの税金を支払わなくてはならないケースもあります。そういった状況にならないためにも、会計ソフトの存在が欠かせません。

ただ、会計ソフトにはたくさんの種類があって、どれを選べばいいか迷ってしまいますよね。この記事では、おすすめの会計ソフト3社を比較しながら、わかりやすく解説します。

この記事でわかること
  • 会計ソフト3社の特徴
  • 会計ソフトの必要性
  • 自分が選ぶべき会計ソフト
大河内さん

「会計ソフトを契約していなくて確定申告が怖い」と感じている人はチェックしてね!

おすすめの会計ソフト3選

まずはフリーランスにおすすめの会計ソフトの料金と機能、特徴を紹介します。

会計ソフト比較

freee|クラウド会計ソフトシェアNo1

freee会計

freee会計の特徴は、会計知識がなくても確定申告と経理ができることです。

アプリを利用すれば、AIがレシート画像を自動解析し、経費入力と仕分を自動で行ってくれます。また、ネット銀行やクレジットカードと連携すると、取引金額や日時、取引先などを利用明細に自動入力されます。

たとえば本屋で書籍を購入した場合、スマホアプリでレシートを撮影すると、日付や金額まで自動的に反映されるのです。また、クレジットカード決済をした場合も同様に、利用明細から自動的に取り込まれます。

freee会計を使えば、手入力によるミスを防ぎ、経理作業にかかる時間を大幅に削減することができるでしょう。

>freee会計を使ってみる

マネーフォワード|3,000以上のサービスとの連携

マネーフォワード

マネーフォワードクラウドの特徴は、銀行はもちろん、クレジットカード、電子マネー・プリペイドなど、2,400社以上の金融機関と連携できることです。

マネーフォワードクラウドの自動仕訳には、AI学習機能が備わっているため、店舗やECサイトの決済情報から勘定科目を予測して自動入力できます。たとえば、取引先との食事によく利用する店舗で飲食をしたときには交際費、別の店舗では経費計上しない、といった仕訳が自動で行えます。

使えば使うほど自動仕訳の精度が向上するので、会計業務を効率化したい人は利用を検討してみましょう。

>マネーフォワードクラウドを使ってみる

弥生会計|連続23年売上実績No.1の会計ソフト

弥生会計

弥生会計の特徴は、業界最大規模のカスタマーセンターによるサポートが受けられることです。

弥生会計の調査によると、カスタマーセンターの対応に94%の人が「満足した」と回答しています。また、クラウド申告ソフトのシェアは53.9%と業界No.1を誇り、売上実績と高い顧客満足度による安心感があります。

>弥生会計を使ってみる

会計ソフトを使うメリット

ここでは、会計ソフトを使うメリットを紹介します。費用をかけてまで使う必要があるのかを見ていきましょう。

銀行口座やクレジットカードと連携すれば仕訳が自動入力される

銀行・クレジットカードと連携することによって、売上や経費などの情報が自動入力されます。AIによる学習機能を備えた会計ソフトでは、過去の取引データから勘定科目を推測し、提案してくれるサービスもあります。

手入力を減らすことでミスを防げるので、税金の払い過ぎ防止や作業の効率化にもつながります。

青色申告特別控除が受けられる

複式簿記で帳簿を作成し、青色申告を行うと「青色申告特別控除」が受けられます。

青色申告特別控除では、55万円の所得控除が受けられ、電子申告を行った場合には65万円の控除が適用されます。所得税率が20%の人が65万円分の控除を受けると、約13万円分の節税が可能です。

なお、適用条件となる複式簿記は会計知識がなければ作成できませんが、会計ソフトを利用すれば自動的に作成されます。自身で作成する苦労と、節税効果から考慮すると会計ソフトを使った方が割安といえるでしょう。

会計情報をクラウドで管理できる

会計ソフトの多くは、パソコンやスマホではなく、会計情報をクラウドで管理しています。そのため、万が一パソコンが故障した場合でも、データを紛失する心配がありません。

また、スマホで撮影したレシートの情報をパソコンで書き換えることもできるので、いつでも手軽に利用できるメリットがあります。

大河内さん

インストール型を使っている人は注意しようね!

税制改正に対応できる

適切な税金を集めるために毎年、税制改正が行われています。なかには、計算をし直さなければならない場合や、改正を知らずに確定申告が正確にできていない状況も考えられます。

会計ソフトでは、最新の税制改正にも対応されているため、安心して申告が行えます。ただし、インストール型の会計ソフトを利用している場合は、税制改正に対応していない場合があるので注意しましょう。

会計ソフトとあわせて開業届を作成することも可能

個人事業や副業によって初めて確定申告をする人は、経費を計上したり控除を受けるためにも、税務署に開業届を提出しなければなりません。

会計ソフトのなかにはfreee開業マネーフォワードクラウド開業届のように開業届の作成サービスを提供している場合もあります。青色申告特別控除を受けるために必要な「青色申告承認申請書」もあわせて提出できるので、ぜひ活用してみましょう。

まとめ:確定申告前に会計ソフトを契約しておこう

会計ソフトの銀行口座やクレジットカード明細からの自動入力、AI学習による勘定科目の仕訳予測機能を活用すれば、入力ミスを防止できるだけでなく、事務処理をする手間が省けます。

会計ソフトによって機能や値段、使いやすさが異なるので、自分にあった会計ソフトを選ぶようにしましょう。

  • 会計ソフトでは経費の自動仕訳が行える
  • 機能やサポート体制に合わせて利用料金が変わる
  • 開業届の作成が同時に行える会計ソフトもある

これからも「日本人がお金に強くなることが日本を強くする」と信じて、ブログやYouTube・Voicy、学校の授業をがんばります。

それでは今日も素敵な一日を。

最後まで読んでくれたあなたに、幸あれ!

誰でもお金について学べるギャグ漫画を作りました

貯金、年金、保険、節税、投資、2,000万円問題…etc.を1冊の漫画で解決!

こどもから大人まで、幅広い層に愛されているお金の本です。お金について学んでほしい”家族や友人へのプレゼント”にも最適!

まずはザックリと、ギャグ漫画でお金の基礎を学ぶのがおすすめです!