お金とライフハック

損する貯金と得する貯金!?貯金のリスク・デメリットを徹底解説

5円くん

将来のために貯金は大切ですよね!

大河内さん

5円くん、貯金したお金は減ることがあるって知ってる?

5円くん

何をいってるんですか!減るわけないじゃないですか!

5円くんのように「貯金していれば安心」と考えていませんか?

それは大きな勘違いです。実は貯金したお金は減っていて、知らず知らずのうちに”損”してます。

貯金で損をしないためにも、貯金のリスク・デメリットを学んでいきましょう!

この記事でわかること
  • 貯金のメリット・デメリット
  • 貯金と物価の関係・リスク
  • 貯金・貯蓄との向き合い方
大河内さん

貯金は安心じゃないよ。一緒に学んでいこう!

↓動画で視聴したい方はコチラから↓

貯金と預金・貯蓄との違い

大河内さん

5円くん、貯金・預金・貯蓄の違いがわかる?

5円くん

え、どれも一緒でしょ?

大河内さん

実は違うんだよ。簡単に解説するね!

貯金・預金・貯蓄はよく似た言葉ですが、実際の意味はまったく異なります。お金を学ぶ初歩として違いを理解していきましょう。

貯金とは

貯金は「ゆうちょ銀行・農協にお金を預けること」をいい、預けたお金を郵便貯金・JA貯金と呼びます。

実際には「お金を貯める言葉」として使われ、他の預金・貯蓄を合わせて表現されます。

5円くん

お金を貯める=貯金だと思ってた!

大河内さん

この記事では、お金を貯める=貯金で説明するね!

預金とは

預金は「ゆうちょ銀行や農協以外の金融機関にお金を預けること」をいい、預けたお金は普通預金・定期預金と呼ばれます。

5円くん

銀行に「お金」を「預ける」から貯金なんだね!

貯蓄とは

貯蓄は「金融資産を貯めること」をいいます。金融資産とは貯金・預金だけでなく、株・不動産・保険などのお金にできる資産の総称です。

5円くん

貯金・預金・資産を合わせたら貯蓄になるんだね!

貯金のメリット

まずは、貯金をする2つのメリットを紹介します。

  • 安全に保管できる
  • 便利な銀行サービスが使える

安全に保管できる

貯金最大のメリットは安全に保管できることです。自宅に金庫を置き、保管することもできますが厳重な警備をされている銀行に置いていたほうがより安全です。

自宅に保管していた現金を災害や盗難で失っても、誰も保障してくれません。しかし、銀行に預けていた現金は倒産しない限り守られます。

また、銀行が倒産した場合であっても、以下の預金は保証されています。

預金等の保護の範囲
(出典:預金保険機構「預金等の保護の範囲
大河内さん

預金の種類によって保障額が違うから気をつけてね!

便利な銀行サービスが使える

銀行は安全に保管できるだけではなく、振込や引出、送金などの便利なサービスが使えます。

これらのサービスがなければ、旅行や買い物に必要な現金を持ち歩かなければならず、紛失や強盗などのトラブルに巻き込まれやすくなります。銀行のサービスはお金の安全だけではなく、人の安全も守ってくれているのです。

また、インターネットバンキングでは、スマホで自由に取り引きが行えるため、時間や場所に制限されることなくサービスが利用できます。

5円くん

お金・人・時間を守ってくれる最高のサービスだね!

貯金のデメリット

メリットを聞くと最高のサービスと感じますが、貯金には以下のデメリットがあります。

  • 手数料がかかる
  • お金の価値が減る
  • 貯金に頼り過ぎてしまう
大河内さん

貯金のデメリットを詳しく説明するね!

手数料がかかる

「手数料なんて数百円でしょ」と思っていませんか?

1回の手数料は少額ですが、積み重なれば大きな金額になってしまいます。金額は金融機関と利用するサービスによって異なり、銀行サービスを利用すれば必ず請求されます。

銀行も企業なので、保管コストや機材の維持費が必要ということを忘れてはいけません。銀行サービスを利用するときは「何に、どれだけお金がかかっているか」を必ず確認しましょう。

5円くん

便利なサービスにはお金がかかるんだね!

お金の価値が減る

貯金をしていればお金は減らないと思われがちですが、それは間違いです。実際に預金額が減っていなくても、お金の価値は日々減っています。

正確には、世の中のモノとサービスの価格が上がっており、この物価上昇をインフレいいます。

5円くん

ちょっと待って、よくわからなくなってきた…

大河内さん

難しいよね。イメージにするとこんな感じだよ!

このように牛丼が値上げされると値上がり前のお金では食べられませんよね。これが「物の価値が上がる = お金の価値が下がる」の正体です。

5円くん

なるほど!でも、なんで物価が上がるの?

大河内さん

日本は2%の物価上昇を目指しているんだよ!これを「インフレ」といって詳しくはこの記事で解説してるよ!

貯金に頼り過ぎてしまう

2020年の総務省の調査で各家庭の金融資産の約65%が貯金であり、多くの人が「貯金は安心」と思っています。確かに貯金は突発的に必要な時や将来に備えるためには有効な手段です。

しかし、貯金に頼りすぎると日本円に依存していることになります。

「なぜダメなの?」と思ったあなたに質問です。
日本はイマイチですか?

「イマイチだと思う」と感じた人は貯金で安心できないはずです。なぜなら貯金は日本円しか持てず、日本が成長しなければ価値が下がるからです。

日本が破綻してしまうと、日本円の価値はなくなります。破綻しなくても日本が成長しなければ日本円の価値は下がり続け、物価が上がり生活が苦しくなります。こう考えると不安になりませんか。

難しい話になりましたが、日本円のみ保有している状態は日本とリスク共有している状態です。お金に困らないためには貯金だけではなく、資産を持つ貯蓄をしていきましょう。

大河内さん

貯金に頼り過ぎないように気をつけようね!

まとめ:貯金のデメリットを理解して、貯蓄を増やそう

貯金は便利なサービスですが、向き合い方を間違えるとお金の価値が減ってしまいます。もちろん貯金は大切ですが、貯蓄と組み合わせて自身の金融資産を育てていくことが大切です。

貯金・預金・貯蓄のリスクを理解して、より良い生活を送っていきましょう。

  • 貯金をするとお金の価値が減る
  • 貯金は安全にお金を保管できる
  • 貯金に頼り過ぎないことが大切

これからも「日本人がお金に強くなることが日本を強くする」と信じて、ブログやYouTube・Voicy、学校の授業をがんばります。

それでは今日も素敵な一日を。

最後まで読んでくれたあなたに、幸あれ!

誰でもお金について学べるギャグ漫画を作りました

貯金、年金、保険、節税、投資、2,000万円問題…etc.を1冊の漫画で解決!

こどもから大人まで、幅広い層に愛されているお金の本です。お金について学んでほしい”家族や友人へのプレゼント”にも最適!

まずはザックリと、ギャグ漫画でお金の基礎を学ぶのがおすすめです!